Selcoodeとは

はじめに

hajime6

このサイトを作ったきっかけは、家具業界に入ってから毎日のように来る友人からの家具の依頼でした。
友人とやりとりしているうちに生まれた、「こんなサイトあったら良いのにな」という想いを形にしました。
このサイトは上手くお使いいただければシンプルにスピーディーに
『あなたの理想のお部屋が見つかる。そしてあなたの理想のお部屋に必要な家具が見つかる。』
そんなサイトです!!

サイトができた経緯

「ソファが欲しい」「アジアン系の家具が欲しい」「こんな感じの部屋にしたい」こんな連絡が毎日のように入ってきました。
毎日繰り返されるメール、LINE、電話でのやりとり。

s-13
もともと卸業がメインで自社商品、メーカー商品は充実していましたので要望にあった商材を探して画像を送ったり、カタログをおくったりするそんな毎日。
しかし直接合ってるわけでもなく、店舗があって商品が見れるわけでもないのでなかなかうまくお互いの要望、商品の魅力が伝えあえず
イメージにあったものを探し出し、納品するということができずにいました。おまけに手間も時間もかかる・・・

s-12
もっとうまく相手の要望を理解できないだろうか?どんな部屋をイメージしているのかがひと目で分かってそれにあった家具を提案できる。
そんなシステムを、サイトを、作れないだろうか?
実際に1番要望が多く難しかったのが「こんな間取りでこんなテイストにしたいんだけどコーディネートして欲しい」というもの。
もしも、何百、何千ものコーディネート事例があればきっとイメージに合った部屋が見つかるはず。
イメージがわかればそれにあった家具を提案できるし、サイトであれば部屋を提案しつつ家具も販売できる。一つのサイトで部屋のイメージも家具も探せるからスピーディーに家具購入まで進める。
あわよくばかっこよくコーディネートされた事例を見せることで「こっちの家具の方が欲しい」と心変わりさせることができる!!


そんな提案型のトータルコーディネートな家具販売サイトが欲しい。
そんな「あったら良いのにな」を形にしたのがSelcoodeです。

Selcoodeの使い方

では、実際にどのように使っていくのが効率的なんでしょうか?いくつかの使い方を書いていきます。

1、コーディネートで選んで部屋ページ内から家具を探す。

最もオーソドックスにこのサイトの魅力が伝わる使い方です。

s-20

2、部屋ページでイメージを固めてカテゴリーから自分で欲しい商品を探す。

上記と同じ方法でイメージに合う部屋はあったが、もう少し他の家具も見てみたいという方に。

s-213、コーディネートカタログとして。

常に魅力的なワクワクするコーディネート事例をアップして参ります。

4、イメージの部屋はあったけど欲しい家具がどこを探しても見つからない。

まだまだ力不足で申し訳ございません。。。
でも諦めないで!

s-11

 

そして更なる高みを目指して前進したい・・・
Selcoodeはセカンドコンセプトへ

~未だみたことない自分勝手でかっこいい新しいコーディネートをお客さまへ~

hajime2

Selcoodeができた経緯や使い方をお読みいただきありがとうございました。
このような経緯を経て、ただ家具をスムーズに探すだけではなくもっともっとお客様に家具選びを楽しんでもらいたい、もっともっとワクワクしてもらいたい!!そんな感情からセカンドコンセプトを掲げさせていただきました。これが目標であり、我々の使命であり、存在する意義でありたい。そう考えています。

hjime01
例えば、服屋さんに洋服を買いにいってマネキンにコーディネートされた服がかっこよく見えて買ってしまったことはありませんか?
「こんなのが良いな」「絶対あれが欲しい」と見ていたはずなのに思いもよらないコーディネートに心変わりしてしまったことってありませんか?
個性的な家具たちをかっこよく、斬新に、自分勝手にコーディネートすることにより見る人を惹きつけ、心変わりさせてしまう。そんな提案型のサイトを目指して進み続けたい。コーディネート事例を、その部屋に合う家具をアップし続けたい。

「え?このテイストにそのソファ?」

001

「そのダイニングにその椅子?」

001「何?この奇抜な組み合わせ・・・」
そんな、お客様が考えなかったような家具たちの組み合わせを魅せていくそんなサイトを目指し努力してまいります。

ページ上部へ戻る