ブログ

大人秘密基地スタイル!!憧れの隠れ家的コーディネート13選!!

小さい時に誰もが憧れた秘密基地!!男性だったら特に憧れたんじゃないですか??
そこは大人たちが入ってこれない自分達だけの秘密の隠れ家でした!!
大体気が付くとなくなっちゃってるんですけどね・・・笑
屋根裏だったり、ガレージだったりそんな場所を見つけた日には興奮が収まらなかったのも今となっては良い思い出!!
そんな自由でワクワクする空間に憧れたものです!!
今回はそんな誰もが憧れた自由で隠れ家的な秘密基地風コーディネートを集めてみました。
「家の中なのにアウトドア??」「え??ここは日本??」「そんな奇抜なコーディネート??」
でもこんなところで生活してみたい!!ワクワクが止まらない!!そんなコーディネートスタイルをお楽しみください!!


『屋根裏風西海岸ヴィンテージスタイル』

屋根裏にある大人たちの入れないその空間は僕らの秘密基地!!
朝焼けの差し込むシャビーシックでレトロな空間!!西海岸特有の自由な個性をテーマにオールドレトロ系家具でラフに柔らかく、ゆったりと過ごせる雰囲気にコーディネートしました。


『 おとなの隠れ家!アーバンアウトドアスタイル』

LDK という概念を解放した住まい!
リノベーション前は一般的な3LDK。
生きるために、壁を取り払いアーバンアウトドアフィールドという空間を生み出しました。
土間スペースは壁面に有孔ボードを使いクリエイティブな毎日をサポートします。


『ガレージ系メンズヴィンテージスタイル01』

自然を楽しむおおらかな文化が育まれてきたアメリカ西海岸。
その地に住む人々の自分を表現するというカルチャーの現れがコーディネートにも反映されています。
昼が過ぎても日が暮れてもソファに寝転んで決して動かない。自分の世界に没頭できる空間は自分にしか作れないもの。
直感でバラバラに家具を選んでもなんだかんだまとまってしまう。
生活に必要なものだったり、好きなものだったり、趣味っだったりそんなものを乱雑に組み合わせて無理やりまとめる。
おおらかな思考の中で生まれた究極自分勝手をお楽しみください。


『ガレージ系メンズヴィンテージスタイル02』

夏!!吹き抜ける風を優美に流す無骨なアイアン脚と木の組み合わせをお楽しみいただけるかっこよくてラフで開放的な西海岸コーデVol4です!!
今回は3人掛けソファでゆったり過ごせる夏のリビングコーディネートです!!大人気のトロリーテーブルは今回も登場!!
それに合わせる無骨家具シリーズも必見です!!おしゃれに楽しくコーディネートしちゃってください!!
ブルー×西海岸・ヴィンテージテイスト


『アメリカ西海岸ヴィンテージVol2』

どこまでも自由なライフスタイル!!を体現する西海岸コーディネート!!そのラフさに加え「木×スチール=無骨な迫力」がカッコいい1960年代を彷彿させるインダストリアルデザイン!!異素材の組み合わせが、懐かしくも新しい印象を抱かせます。木には節があり、それらは本物のアンティークのように一点一点異なっています。部屋の主役になること間違いなしの1点1点存在感ある家具たちを組み合わせ自由に自分勝手に思うがままにコーディネートしました!!

『アウトドアガレージスタイル』

自由な大人の遊び心が印象的なアウトドアスタイル!!普段はガレージに収納している家具達を、週末は外に出してみんなを集めて自由な時間を過ごすのが西海岸流!!
通常のアウトドア用品ではなく一般的な家具を用いてよりラフで自由な形を演出したのもポイントの一つです!!


『ザ・ルーフヴィンテージスタイル』

階段を登ると僕の家には屋上があります!のどかで静かなそこはいつの間にか僕の勉強スペースに!!誰にも邪魔をされないそこはもう一つの僕のお部屋なんです!!晴れた日は屋上に上がり勉強します、疲れたらこないだ買ってもらったハンモックで一休み!あっ、友達が遊びに来たみたいです!大勢座れるように椅子も用意してあるし、勉強はまた夜にやるかなー!!いっつもだいたい学校とか部活とか自分達の将来の話だけど、柔らかな日差しの下で僕たちは日々この屋上で大人へと成長しています!!


『オールドタウンスタイル』

あくまで下町の雰囲気と内装を崩さないように木の質感や素材感を活かした、素朴で愛らしい家具を多く使用ています。その中で重たい雰囲気を出しすぎないように木の中にアイアン系の椅子やスツールを混ぜてラフさを出したのもポイントです!!
やはり同色や同系統は飽が来ますからね!今回は色を取り入れる代わりにアイアンという素材を取り入れて見ました!お部屋がすこーしカジュアルになったのがおわかりになりますか?
若者向けということですのでもう少しカジュアルでラフな感じを出したいと、ライトなカラーのチェストやトランク型のチェストでコーディネートしたのもポイント!同系色のBRですが、あえて古材の感じに比べ明るく光沢のあるものを使用しました!経年間をだしつつ外からの光に反射して部屋の雰囲気も明るくなります!!
茶系のヴィンテージなお部屋をお考えの方是非暗くなりすぎないように工夫してみて下さいね。


『カジュアルヴィンテージ』

煉瓦調でシャビーな壁紙の内装に使うのは木とブラックアイアンが織りなすヴィンテージ感溢れるレトロスタイル!!と、思いきや・・・中央のソファに映えるブルーが印象的なジーンズ生地のソファを配置すことで一気にカジュアルなスタイルへと大変貌!!「ヴィンテージレトロ×アメリカンカジュアル」の融合といってもよいでしょうか。
存在感のあるマテリアルを持つ異形等の家具たちがイメージや雰囲気を壊すことなく、お互いを引き立て合い新しい空間スタイルを表現します。


『シークレットベーススタイル』

壁や床の雰囲気とタイトルのイメージに合わせて、レトロでヴィンテージな重厚感ある家具を使用、長くずっと使われてきた雰囲気を演出しました!その中で明るさとラフさを出すためにラタンチェアを使用!夏のイメージのラタンで涼しげな雰囲気と暗かった部屋に明るいカラーを少々盛り付けました!!
夜にはダイニングの下に集合し明日の作戦会議が始まります!明日は朝からみんなで近くの海で海水浴です!!すぐに遊びに飛び出せる!!そしてすぐに帰ってこれる憩いの場!!そんなラフで落ち着きのあるコーディネートです!


『アメリカ西海岸ヴィンテージスタイルVol3』

洗練されたスチールレッグ!!ヴィンテージ加工のスチールが外側へ向かってすらりと伸びており、デザイン性を感じます。無垢ならではの贅沢な厚み!!
天然木を惜しみなく使用した天板なので、木の素材感をそのまま味わうことができます。天板の側面にも現れる鮮やかな木目をお楽しみ下さい。
今回はそんな木×スチールの1960年代インダストリアルデザインを彷彿とさせる異素材を組み合わせたコーディネートです!!
小物をラフに飾って浜辺の西海岸コーディネートをマスターしましょう!!


『モダンレトロスタイル』

シャビーシックな床やレトロ溢れる煉瓦調の壁を最大限に生かしたコーディネートになっております。
あえて微妙に違う茶系での統一が大人な空間により深みを与え、落ち着きのある空間を演出。一人暮らしの男性に特におすすめのスタイル。
休日は、この落ち着いた空間で存在感のある家具たちとゆっくり大人な時間を過ごすも良し。友人をよんで昼間のお茶会なんてのもいいですね。
センス溢れるコーディネートが女の子にうけること間違いなしですよ!!


『アメリカ西海岸スタイル』

ガレージ側から入るその部屋は外に出ると目の目はすぐに広がる青い海!!
ということでテーマは「すぐに海に出られる自由な部屋」です。インテリアにはマイサーフボードもお忘れなく!
疲れて帰ってきたら仲間たちとゆったりした時間を過ごせるように入り口付近には迫力あるヴィンテージレトロソファとダイニングを設置。何種類かの椅子を配置することで自由でラフな感じを引き立て過ごしやすい空間を作り出します。
さて、もうひと泳ぎ行こうかな!!そんな感じですぐに飛び出して行けちゃうようなそんなコーディネートにしてみました。


いかがでしたか?
秘密基地って言うとなんででしょうか??ヴィンテージ感のある家具だったり、ガレージや屋根裏風の西海岸コーディネートっだたり、レンガ調のブルックリンスタイルに偏ってしますのは・・・僕だけでしょうか??
でも、共通して言えるのは自由でラフでワクワクするっていうこと!!
アパレル、雑貨屋、飲食店様などお店の店内コーディネートにも積極的に採用されているスタイルです!!
開放感と物静かをかけあわせたようなあなただけの隠れ家的スタイルを作ってみてください!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る