丸テーブルで可愛く女性向け北欧スタイル。カフェみたいなLDKコーディネート

001-16-575x380001-16-575x380
002-25-575x380002-25-575x380
004-7-575x380004-7-575x380

ラウンドダイニングを中心にコーディネートした女性向けのほっこりカフェ風北欧コーディネート。木の自然な温もりをお楽しみ頂くことができるセルコーデアイテムと共にお楽しみ下さい。

スタイルのポイント

「表情を変える北欧スタイル!!」余計なものを省き、スタイリッシュかつシンプルにコーディネートしています。ひとつひとつ違う木目との出会い。心地よさの先にある”木”のぬくもりを損なわせず、長い時間をかけて、ゆっくりと歴史を刻んだような美しい木目が映えるタモ材をふんだんに使い北欧家具の持つぬくもりとシンプルさを最大限に生かしてコーディネートしました。
空間に圧迫感を感じさせない円形テーブル。一方で、足元には先端に向かって細くなるテーパードレッグのデザインです。シャープな印象と共に、見る角度によって変化するその表情は毎日の生活に新しいインスピレーションを与えてくれます。
木が持つ表情はさらに、周りの天気や気温、時間帯によってもその影響を受け日々変化します。その変化を素直に受け止めるべくスタイリッシュかつ余計なものを省いてコーディネートしたのもポイントです!!

おすすめのポイント

ウェグナーが1957年に完成させた傑作チェア。当時流行した流線形のデザインを背板に用いた姿は、シャープな印象でありながらエレガントさを兼ね備えています。流れるようなデザインの背板は、身体を包み込むような一体感を。裾広がりの角度を保つ4本脚は、軽快な印象でありながら抜群の安定感を生んでいます。

おすすめの特集記事